2013年02月12日

「がん対策推進条例制定記念シンポジウム」

−和歌山県がん対策推進条例制定記念シンポジウム−
『支えあう、和歌山のがん患者支援への取り組み』

[日時] 平成25年2月9日(土)18:30〜20:30(18:00開場)
[場所] 和歌山市民会館 市民ホール(和歌山市伝法橋南ノ丁7番地)
[主催] NPO法人いきいき和歌山がんサポート
http://jimotoryoku.jp/ikiiki/news/2013/02/post-7.php

【内容】特別講演:天野慎介さん
      NPO法人グループ・ネクサス理事長
      厚生労働省がん対策推進協議会 会長代理
    パネルディスカッション

「和歌山県がん対策推進条例制定記念シンポジウム」に参加しました。
天野さんの講演では、国の施策よりも都道府県の取り組みや条例の方が進んでいることがわかりました。地域に応じた活動内容を自分たちで進めていくことが大切ですね。
シンポジウムでは、パネリストのみなさんの取り組み姿勢についてお聞きしました。
また、条例を真に生きたものにするための問題点についても考えさせられました。和歌山県の条例は遅れてできたけれども、その分他県のいいとこどりだそうですので、よりよいものにしていければいいですね。

先日受講したピアサポーター養成講座の「修了証」の授与式もあり、また、久しぶりにピアサポーター修了生にお会いできてよかったです。

この条例が、院内などにピアサポーターの活躍の場を作っていくための後押しになってくれることと期待しています。


天野さんに2年ぶりにお会いしました。
2年前の2月11日に講演会と懇親会お会いしたのですが、その4ヶ月後に、対側が罹患していることが判明し、現在の主治医に再建手術をしてもらうことになった経緯をお話しました。2年前、現在の主治医も懇親会に同席していました。当時は主治医になるとは思いもよらなかったのです。

その主治医も転勤して、明日の診察からは新しい主治医に変わります。
明日は、再建後のシリコン入替手術の術前検査があります。エキスパンダーを入れてから1年になります。入れ替えたら、エキスパンダーのマグネットにクリップがひっつく特技もなくなります。

mukudori21 at 01:08│Comments(4)TrackBack(0)イベント参加報告 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by おちゅん   2013年02月16日 08:49
5 読んだ〜〜〜o(^▽^)o
2. Posted by むくどり   2013年02月16日 19:03
おちゅんさん
コメありがとう!
3. Posted by ひこ   2013年02月17日 21:20
和歌山が、今、熱いですね!
4. Posted by むくどり   2013年02月17日 21:26
はい。がんばってますね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔