2013年02月27日

手術前だというのに

手術前だというのに、月曜日に激しい下痢でまいったなあと思っていたら、火曜日未明にはがまんしづらい胃痛が襲ってきました。
朝までがまんして、はいつくばって起きて、車で近所の内科に駆け込みました。待合室に座っていることもむずかしいほどでしたので、胃がすごく痛いと訴えましたら、奥の部屋に寝かせてくれました。
ほどなく、先生が来てくれました。食あたりかもと言いましたら、痛み止めなどの点滴を指示してくれました。
血管が細くて、点滴の針を刺す場所がなかなか見つかりませんでした。寝ているとよけい痛いので起きてしのぎました。なんとか手の甲から、一番細い赤ちゃん用の針で点滴ができました。
すぐに効いてきて、痛みががまんできるほどになりました。本当に助かりました。

今流行っているおなかにくる風邪らしいです。整腸剤と漢方薬を処方してもらい、帰宅しました。
おかゆを食べたりしていましたが、徐々ににおなかの調子もよくなり、今はほぼ平常です。

オフ会続きで、いろいろ食べ過ぎたと反省しております。入院間近ですので、養生します。

mukudori21 at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)むくどりの治療記録 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔