2013年07月05日

7月の診察

3ヶ月に1度の診察日。女医の研修医さんもいっしょに。
予約手続きがされていなくて、先生が平謝りの気の毒な状態に。

シリコン、右A領域、リップリングあり。
左A領域、押すと痛い。水っぽい。触診で心配ないとのこと。

遺伝カウンセリングで、昭和大学の中村清吾先生を尋ねたい。紹介状を書いてもらった。

処方、フェマーラ 80日分、疎経活血湯 28日分。
次回3ヶ月後 血液検査をする。


病院の乳がん患者会会報を担当しているので、患者会での主治医の講演内容のまとめを確認してもらった。OKが出た。
外来化学療法の看護師さんインタビュー記事も看護師さんに確認してもらう。
地域医療室のスタッフにも読んでもらう。
病院内をあちこち歩き回って忙しい。が、楽しい。

お昼は、病院のレストラン。いつもいる同病の調理の方が今日はいなかった。


mukudori21 at 23:18│Comments(0)TrackBack(0)むくどりの治療記録 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔