2013年05月

2013年05月30日

プチオフ会 & リンパ浮腫治療 & シリコンの突起

 プチオフ会しました。

 ふたりだけのオフ会でした。
 午後のお茶会のあと、スペインバルでワイン、BBQとビール、オリーブの実と白カビサラミと長野ワイン。4件もはしごしてしまいました。

リンパ浮腫
 おともだちは、術後3年超で最近リンパ浮腫が気になるそうです。あまりむくんでいるように見えないので、主治医も積極的な治療をしてくれないようです。マッサージをするように言われたそうです。
 本人にとっては、これ以上むくんで悪化することが心配なはずです。悪化してから対応するのではなく、むくみの兆候が出た時に少しでも改善する必要があると思います。
 リンパ浮腫のリンパマッサージは、普通のリンパドレナージュなどとは手技が違います。正しいやり方で、ケアすることが重要です。改善していくには、根気がいります。少しずつしか改善していきませんので、続けるには医療者のサポートが必要です。
 おともだちは、がん相談支援センターに電話して、リンパ浮腫外来のある病院や情報を教えてもらうと言っていました。わたしもそれがいいと思います。
 主治医やリンパ浮腫の専門家のアドバイスを聞いて対処していくことになりますが、それを聞くだけではなくて、試行錯誤の中で自分に合ったやり方を探していくことも必要です。おともだちは、以前ソフト手袋も買っていましたので、就寝時にそれを装着するのもよいと思います。

シリコンの突起
 再建のシリコン入れ替え手術後、気になっていたのですが、シリコン下部の表面にごく小さなつぶが2つ触れます。おともだちに言いましたら、シリコンの表面にドットが触れることがあると書かれた記事をどこかのブログで読んだことがあるそうです。シリコン挿入の際に、垂直に納めることができるように目印がついているということです。
 主治医に聞こうと思いつつ、忘れていたのですが、今日、この話を聞いて納得です。突起が2つ垂直に並んでいるので、たぶん私の触れているつぶもこの目印なのでしょう。





mukudori21 at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)オフ会 | 乳癌のアイテム

2013年05月23日

『One world プロジェクト』に医療用カツラを送付

 『One world プロジェクト』では、東北のがん患者さんに、カツラやケア帽子などを届ける支援物資配布の活動をされています。

 今回、第七次募集期間:2013年5月20日(月)〜24日(金)として、医療用カツラなどの支援物資を募集されました。
 http://oneworldpro.jugem.jp/?eid=56
IMG_2455
 そろそろ地毛デビューの私ですので、使わなくなったカツラをお送りしようと思いました。お友達からいただいたウィッグは、医療用の良質なものです。今回、2つを送付させていただきました。
(私が購入したものは、いわゆるおしゃれウィッグで、980円から15,000円ぐらいのものなんです。)

 写真のようなタグを同封して送りました。メモ欄に、装着時の写真を貼り付けました。

 ウィッグはとても頼りになるアイテムです。私は、化学療法が始まったばかりのころにお友達(化学療法の先輩)に毛付き帽子などをいただきました。ウィッグのアドバイスもしてもらったので、とても心強くて、準備万端で抜け毛に臨むことができました。

 東北のがん患者さんにも、心置きなくどんどんウィッグを使ってほしいと思います。

装着時の参考写真 ↓ (´∀`*)
BlogPaintBlogPaint

mukudori21 at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イベント参加報告 

2013年05月02日

地毛デビューの予感

化学療法終了後、初めて美容院に行きました。ほぼ2年ぶりであります。
昨年、腫瘍学会のブースでお会いした美容院の方です。その後、患者会にも来てくださっていました。
地肌をいたわるシャンプーについておしえてもらいました。また、その美容院では地肌に液を付けずに染める方法でできるとのことでした。

この度、ついにカラーとカットをしてもらうことになりました。
白髪で毛量が少なく、毛先は全てカットしたことのないくるんとした状態で、とても人目にさらせる状態ではありません。ウィッグをつけているので、人前ではずすことには抵抗があります。でも、カーテンで仕切られた空間でカラーしてもらえるので、一目を気にせずにすみます。抗がん剤治療中などの方向けに医療用かつら(ウィッグ)も作っている美容院ですので、そのような配慮がしてもらえるのです。

全体に毛量が少なく、前髪が特に少ないので相当難しいのですが、頭の形に合わせたカットをして、エアリーに毛束を持たせる感じでスタイリングしてくれまして、なんとか人前に出られるようになりました。化学療法後、ホルモン補助療法をしている人は、前髪が特に薄くなっているそうです。そういう髪の悩みに応じてくれる美容院です。

今のウィッグは毛量が多いので、落差が大きく、職場にはまだデビューとはいきませんが、通院だとOKですし、ちょっとした外出だとかぶりものをすればいけそうです。
もう少しで全面的地毛デビューの予感です。早ければ夏から秋口あたりか。

プチ地毛デビュー記念に写真をいっぱい撮ってもらいました。最終の時間帯だったので、他にお客さんがいませんでした。スタイリングは、つむじをカバーし、ふくらみを持たせるのがポイントです。スタイリング方法を詳しく教えてもらいました。

IMG_2339

IMG_2335

BlogPaint



IMG_2342

今回お伺いしたのはヘアーズアッシュさん(河内長野市)です。
http://www.hairs-ash.com/
ブログはこちら↓ トラックバックしときます。
5月のキャンペーン:アッシュのボス日記

のんびりいきましょう〜:5月のキャンペーン


スタッフのまーさん、やぎさんと。地毛デビュー記念です。
BlogPaint


mukudori21 at 02:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)むくどりの治療記録