2014年03月

2014年03月28日

きゃらさんの旅立ち

 先日お見舞いに行きました。そのときは、元気にいろいろお話ししてくれました。
 これから何が起こるのか不安と言いながらも、今後の治療のこと、家のことや仕事の段取りなどを考えていらして、とにかく一生懸命でした。またオフ会しましょうと言ってお別れしました。

 今朝、はっと思って、きゃらさんのブログを見ました。そうしたら、この1週間ほど更新がなかったので、心配していました。
 夕方、いっしょにお見舞いに行ったメンバーから訃報が届きました。ブログに今朝旅立たれたと、お知らせがあったそうです。ご家族の方が、つらい中、ブログに書き込んでくださったのだと思います。

 きゃらさんは、いつも前向きに治療やいろんなことに取り組まれて、熱心に治療や薬の情報を調べられていました。
 再発がわかった後も患者のオフ会に積極的に参加されていました。お会いして、その姿勢に心打たれました。
 去年は、私の家の近所で開催されたオフ会にも遠路はるばる参加してくれました。そのパワーに圧倒されました。

 きゃらさんは、これからもいつまでも大切なおともだちです。ありがとう。

 今は、オフ会の楽しかったこと、そのときのきゃらさんのことを思い出していたいです。


ひとりごと : 旅立ちました。



mukudori21 at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ノンジャンル 

2014年03月23日

ブログURLを変更しました

新しいURLは、
 http://mukudori.blog.jp/
です。

従来のURLから新しいURLに自動転送されますので、よろしくお願いします。
 http://blog.livedoor.jp/mukudori21/



mukudori21 at 01:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このブログからのお知らせ 

エキセメスタンからフェマーラに薬剤変更〜その後〜

 以前、エキセメスタンからフェマーラに薬剤変更したことを記事(アロマターゼ阻害剤(AI)について エキセメスタンからフェマーラに薬剤変更)に書きました。

 その記事に、コメントと質問をいただきましたので、薬剤変更後、どのように関節痛が変化したかまとめておきたいと思います。

 フェマーラに変えてから、わりとすぐに関節痛が軽減されて、起床時のぎしぎしする手指のこわばりがなくなり、「ばね指」もほぼ軽快しました。関節痛体操は軽くやっています。
 膝関節も、正座してじっとしていた後は立ち上がりにくいですが、椅子から立ち上がるのはさほど苦痛ではなくなりました。

 時間の経過とともに薬の副作用に慣れてきたということもありますし、漢方薬の「疎経活血湯」の効果で「むくみ」が軽減したことも要因としてあると思います。

 AIの薬剤の種類による副作用の出方は、人によってかなり違うようで、私のお友達は「フェマーラ」から「エキセメスタン」に逆に変更して、関節痛が良くなったそうです。

 副作用はつらいものですね。ご参考になれば幸いです。

mukudori21 at 01:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)むくどりの治療記録