イベント情報

2013年10月16日

イベント情報:がん看護セミナー「がんとその心得」

大阪で開催されるセミナーのご案内です。

がん看護セミナー「がんとその心得」

■日 時: 2013年11月8日(金) 16:00〜18:30 (開場15:30)
■場 所: アサコムホール
     (大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー12階)

■内 容: 講演とシンポジウム
 ○講演1 「女性に多いがん〜大阪府のがん統計より〜」
  井岡 亜希子(大阪府立成人病センターがん予防情報センター参事)
 ○講演2 「子宮がん診療の最近の動向」
  上浦 祥司(大阪府立成人病センター 婦人科主任部長)
 ○シンポジウム 「今どきのがんとの向き合い方」
  座長: 堀 正二(大阪府立成人病センター総長、大阪対がん協会会長)
  シンポジスト:
   元村 和由(大阪府立成人病センター 乳腺・内分泌科副部長)
   長尾 充子(近畿大学医学部附属病院 がん看護専門看護師)
   星田 朋子(辻本病院 看護部長)
   撫井 賀代(大阪府保健医療室健康づくり課 課長)

■主 催: (公財)大阪対がん協会
■申し込み・問い合わせ: 大阪対がん協会
(TEL:06-6201-8029、FAX:06-6201-8615、E-mail:office@osakacancer.jp)
  住所、氏名、氏名ふりがな、電話番号を明記の上、E-mailかFAXで申込

詳しくは、下記URLにアクセスしてくださいね。
http://www.osakacancer.jp/event.html

mukudori21 at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月14日

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013大阪貝塚(9/21-22)

リレー・フォー・ライフ・ジャパン 大阪貝塚
(Japan Cancer Society 2013 Relay For Life of OSAKA KAIZUKA)

開催予定日:2013/9/21(土)〜22(日)
開催場所:大阪府貝塚市脇浜 大阪府営二色の浜公園球技広場

http://rflosaka.jimdo.com/

昨年は大阪では1カ所で開催でしたが、今年は貝塚、大手前と2カ所に展開されました。
私は、貝塚会場に参加の予定です。



mukudori21 at 18:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月14日

【イベント情報】リボンの騎士ナイト(大阪)

ribbonknight 全てのがんへの関心と早期検診・早期発見・早期治療を啓発するためのイベント「リボンの騎士 ナイト」です。
 ばんばひろふみのライブとサバイバーと専門医のトークショーで構成されます。会場では、相談支援コーナーも。(事前申込み必要)

■日 時:2013年7月7日(日)
    14:00開場、15:00開演〜

■場 所:エルセラーンホール
   〈ホテルエルセラーン大阪5階〉
   (大阪市北区堂島1−5−25)

■参加費:前売り3000円 当日3500円
   (入場券1枚につき300円を大阪対がん協会へ寄付し、がん征圧運動に役立てます)

■主 催:「リボンの騎士ナイト」実行委員会
    (藤本統紀子・実行委員長、事務局=大阪対がん協会)

詳しくは、大阪対がん協会のサイトへ
http://www.osakacancer.jp/ribbonknight.html

mukudori21 at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月07日

SOG 乳房再建講演会(横浜)のお知らせ

今年の4月から、インプラントによる乳房再建についても健康保険が適用されると聞いておりますが、実際のところどうなのかよくわかりません。実施している医療機関や適応になるインプラントの種類などについての情報を得るのが私には難しい状況です。再建を考えているおともだちのためにも動向を知っておきたいと思います。また近場で開催される再建講演会があるなら行きたいです。

さて、横浜で開催されるSOG 乳房再建講演会のお知らせです。

詳しくは、SOG 乳房再建のサイトをご覧ください。
http://plaza.rakuten.co.jp/SOG2011/

第11回 乳房再建講演会
日時:2013年 5月4日(土) 13:00〜16:30 開場 12:30
会場:横浜市社会福祉センター・4階ホール(横浜市中区桜木町1-1)
   JR京浜東北・根岸線 横浜市営地下鉄(ブルーライン) 桜木町駅下車
定員:100名(先着順)事前申込みが必要です
参加料:無料

プログラム
■ 講演 :乳房再建のアウトライン
  横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科 小川 真里奈 先生 
■ 講演 :乳房再建術【穿通枝皮弁】・乳頭乳輪再建術
  横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科 准教授 佐武 利彦 先生 
■ 講演 :乳房再建術【インプラント法/ BRAVAを併用した脂肪注入法】
  横浜市立大学附属市民総合医療センター 形成外科 黒田 真由 先生 
■ 乳房再建体験談



mukudori21 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月01日

紀の川市ピンクリボンキャンペーン 映画上映会 Mayu −ココロの星−

紀の川市のピンクリボンキャンペーンの一環として映画の上映会が開催されます。

上映されるのは、このブログでもご紹介したことのある映画です。
   >>当ブログ記事へ

Mayu −ココロの星−
   >>映画のサイトへ

日時: 2008年11月29日 13時から
場所: 紀の川市の市役所内 田園ホール

情報元: たにの先生のブログ

紀の川市は、全身麻酔を用いた乳がん摘出手術を世界で初めて成功させた華岡青洲の生誕地であります。

 「青洲君」 とマンダラゲの花をデザインしたシンボルバッジ
華岡青洲をイメージしたキャラクター「青洲君」 と「まんだらげ」の花をデザインしたシンボルバッジ

まんだらげは、華岡青洲が作り出した麻酔薬「通仙散」の主原料だそうです。

mukudori21 at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月08日

琵琶湖ピンクリボンフェスタ2007 in 大津

大原まゆさんの特別講演が楽しみです。
以下、開催概要を転載します。

琵琶湖ピンクリボンフェスタ2007 in 大津

http://www.biwako-pinkribbon.com/event/index.html

日時   平成19年11月4日(日) 13:00〜
場所   大津プリンスホテル
内容
     13:00〜 無料乳がん検診(要予約)
     16:00〜 ピンクリボン講演会
     乳がん検定
     開会の挨拶  菊井 津多子(実行委員長)(あけぼの滋賀代表)
            加藤 誠(事務局長)(加藤乳腺クリニック院長)
     特別講演   「年に一度だけ、大切な人のことを想ってください。」
             〜あなたと、あなたの大切な人を守るために〜
            大原 まゆさん
             映画「Mayu-ココロの星-」のモデル
             「おっぱいの詩〜21歳の私がどうして乳がんに?〜
              (講談社)」の著者
     乳がん検定問題解説 東出 俊一(市立長浜病院外科部長)
     閉会の挨拶  西関 剛(副実行委員長)
             (長浜赤十字病院放射線技師)
     18:00〜    ピンクリボンライトアップ
参加料  無料
申込締切 平成19年10月6日(土)必着 (無料乳がん検診)
申込問合せ先 琵琶湖ピンクリボンフェスタ2007事務局(加藤乳腺クリニック内)
       〒525-0037 草津市西大路町18-12
       TEL 070-5502-3823

※無料乳がん検診後にピンクリボン講演会(乳がん検定・特別講演)を開催いたします。是非ご参加ください(事前予約は不要です)



mukudori21 at 01:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年06月17日

第15回 日本乳癌学会学術総会(2007年6月29日, 30日)

第15回 日本乳癌学会学術総会

総会テーマ:「総合力による乳癌の克服」
会長:池田 正(帝京大学医学部外科)
会期:2007年6月29日(金)・30日(土)
会場:パシフィコ横浜

ホームページ
http://www2.convention.co.jp/jbcs15/

あけぼの会、イデァフォー、リンパの会、ブーゲンビリア、VOL-Netによる患者会ブース展示あり。
目新しいイベントとしては、患者体験記コンクール 表彰式 がある。
また、
 シンポジウム『本邦における内分泌療法のエビデンスと基礎研究』(29日)
 サテライトシンポジウム『乳癌の術後補助療法
        ~2007St.Gallenコンセンサス 会議推奨を中心に~』(29日)
 モーニングセミナー『乳房超音波検査の新潮流』(30日)
 ビデオセッション(30日)
 ミニパネルディスカッション『非浸潤癌(DCIS)に対して追加療法は必要か』(30日)
 ランチョンセミナー『超音波ガイド下マンモトーム生検を考える』(30日)
も注目だ。
個人的には、一般演題(口演)「細胞診・針生検」(30日)も見ておきたい。
昨年に引き続き、キーワードとしては、分子標的治療、術前化学療法、チーム医療等が挙げられる。
新しいキーワードとしては、乳癌登録と個人情報がある。昨今、個人情報の漏洩などさまざまな問題発生している中、この種の情報の取り扱いには特に慎重に対処する枠組みが必要だ。

mukudori21 at 01:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)